サッカースクール

ヴェロスクロノス都農サッカースクールの特徴

ヴェロスクロノス都農サッカースクールでは、年齢に応じた動きを習得し、子どもたちが自ら考え行動する力を育てます。子どもたちそれぞれのレベルに合わせたスモールステップで「できた!」の体験を積み重ね、自ら自立心を育みます。
初心者からでも、夢中になることで目標を次々と達成し、自然と自信を身につけていきます。

ポイント①
神経系を最大限刺激
運動不足解消・運動能力向上

少年期に伸び盛りの運動神経を最大限に伸ばすことを考えたメニューが盛り沢山!コロナ禍での運動不足を解消!また運動だけでなく、脳の機能も神経系に含まれるので、勉強にも大きく関わります。

ポイント②
「できた!」「楽しい!」
を成長につなげる

初心者の子でも「できた!」を実感できる練習内容にしているので、毎回の練習が楽しみに。心の底から「楽しい」と思える経験ができます。「できた!」「楽しい!」は子どもを大きく成長させます。

ポイント③
子どもたちの「考える力」
を養う指導法

一方的な指導は行いません。子どもたちに問いかけながら指導することで、運動能力だけでなく、考える力も伸ばします。すると、自然と物事に対して自分で考え行動する力がついていきます。

開講クラス

開講日開講時間会場対象コーチ
都城・三股スクール火曜日幼児17:00~17:45
小学生18:00~19:00
山之口体育館
(都城市山之口花木2381-4)
年中〜小学生山本奈
杉山弾斗
佐土原・新富スクール水曜日幼児17:00~17:45
小学生18:00~19:00
佐土原体育館
(宮崎市佐土原町下田島20688-74)
年中〜小学生山本奈
曽我部慶太
川南・高鍋スクール木曜日幼児17:00~17:45
小学生18:00~19:00
川南運動公園屋根付き多目的運動場
(児湯郡川南町大字平田2334-1)
年中〜小学生谷口堅三
曽我部慶太
都農スクール金曜日幼児17:00~17:45
小学生18:00~19:00
旧都農高校第二グラウンド
(児湯郡都農町大字川北4661)
年中〜小学生山本奈
谷口堅三
GKスクール木曜日18:30〜20:00旧都農高校第二グラウンド
(児湯郡都農町大字川北4661)
小学生カルロス
伊藤剛
スキルアップスクール木曜日18:00〜19:00旧都農高校第二グラウンド
(児湯郡都農町大字川北4661)
小学生山本奈
松森優介
松岡悠太

指導コーチ

スクールマスター
山本奈(やまもと だい)

栃木県出身。那須塩原市立黒磯中学校卒業。法政大学にてスポーツビジネスを専攻。
卒業後、栃木県のヴェルフェ矢板にてクラブスタッフとして、アカデミーの指導からトップチームの運営や施設運営まで幅広く携わり、副理事長を務める。
2020年12月よりヴェロスクロノス都農強化部件アカデミー事務担当に就任。2021年度よりアカデミーコーチ、スクールマスターとして活躍。

スクールコーチ
曽我部慶太(そがべ けいた)

兵庫県出身。2001年にヴィッセル神戸ジュニアユースに入団、同チームユースを経て2007年にJ1リーグに所属するトップチーム入りする。その後、J2リーグのベガルタ仙台へ移籍し、ツエーゲン金沢、SC相模原、奈良クラブを経験。その間、J2リーグ優勝と関東1部リーグ優勝およびJFL昇格を経験した。個人としては、2012年に第46回関東サッカーリーグ1部ベストイレブンに選ばれた。その間に2020年にJ.FC MIYAZAKI(現・ヴェロスクロノス都農)へ入団。トップチームで選手としてプレーしながら、サッカースクールで指導を行う。

スクールコーチ
谷口堅三(たにぐち けんぞう)

鹿児島県出身。アミーゴス鹿児島U-15、U-18に所属し、2004年にU-16日本代表候補に選ばれた。2007年にサガン鳥栖に入団。その後FC KAGOSHIMA、鹿児島ユナイテッドFC、グルージャ盛岡、藤枝MYFCを経験。2011年から、九州リーグで3年連続得点王を獲得し、チームのJFL昇格に貢献。2020年J.FC MIYAZAKIに入団。選手としてプレーしながら、サッカースクールコーチとして指導を行う。

スクールコーチ
杉山弾斗(すぎやま だんと)

東京都八王子市出身、FC東京U-15むさしから市立船橋高校を卒業後ジェフユナイテッド千葉に入団、そこからカターレ富山、カマタマーレ讃岐に所属。2016年に全国高等学校サッカー選手権大会で優秀選手、2017年サニックス杯国際ユースサッカー大会ベストイレブン、2017年全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会優秀選手に選出される。また、U-17・U-18・U-19の世代別日本代表選手として国際大会へ出場。
2022年からヴェロスクロノス都農へ入団。トップチームでプレーしながらスクールコーチとして活動。

スクールコーチ
CARLOS(カルロス)

ブラジルにてGKコーチとして活躍。2020年より来日し、ヴェロスクロノス都農トップチームGKコーチを務める。正確なキックが持ち味で質の高いトレーニングを行う。「日本では教われないブラジル流トレーニングを行います!」と意気込む。日本語は勉強中。YouTubeでのGKトレーニング再生回数は20,000回を突破!

スクールコーチ
伊藤剛(いとう ごう)

大学1年時にトライアウトを受け、モンテネグロ2部リーグのFKFKゾラ・スプスに入団。その後、モンテネグロ、ボスニアのクラブを渡り歩き、2015年7月に湘南ベルマーレへ移籍。そこから福島ユナイテッドFC、栃木シティFC、東京ユナイテッドFCを経て、2021年よりヴェロスクロノス都農へ入団。トップチームで選手としてプレーしながら、U-18・U-15のGKコーチを務める。

スクールコーチ
松森優介(まつもり ゆうすけ)

埼玉県出身。順天堂大学に進学。在学中、全日本・関東大学サッカー連盟の技術部学生部長を務める。
卒業後、異文化を体感することに興味を持ち、25カ国を訪問。また、ワールドカップ2014ブラジル大会を現地で観戦し、ヨーロッパでサッカー指導者になることを決意。スペイン・バレンシア州の街クラブ・アルボラヤUD U-12にてヨーロッパでの指導者キャリアをスタート。その後、滞在5年半の間、3つのクラブにて全ての年代カテゴリーで指導を経験。スペインサッカー指導者ライセンスレベル3(日本のS級に相当)を取得。
2022年度よりヴェロスクロノス都農U-18監督に就任。

スクールコーチ
松岡悠太(まつおか ゆうた)

神奈川県出身。C級ライセンスおよび中学・高等学校教諭専修免許(保健体育)保持。修士(スポーツ健康学)。在学中は都内の高校の外部コーチやサッカースクールの指導を経験。2022年度よりヴェロスクロノス都農アカデミーコーチに就任。
2019 法政大学スポーツ健康学部卒業
2021 法政大学大学院スポーツ健康学研究科修了
岡山県の高校にて保健体育科教員として勤務
2022 ヴェロスクロノス都農U-18コーチに就任